鹿児島中央駅近くの歯医者さん

〒892-0846 鹿児島県鹿児島市加治屋町1-1/鹿児島中央駅徒歩6分

駐車場は、隣接するエディオン駐車場をフリースペースOK!

駐車場、駐輪場に関する情報はココをクリック!!

診療時間
10:00~14:00 × ×
16:00~20:00 × ×

△:10:00~17:00/休診日:木曜、日曜、祝日

※祝日のある週の木曜日は診療

※各種クレジットカード使用可(条件あり)

※デンタルローン(分割払い制度)あり

※AED設置歯科医院

ご予約・お問合せはこちら

099-813-7897

当院の歯周病治療

当院では、患者さま一人ひとりに担当の歯科衛生士をおつけして、歯周病のケアを行っています。歯周病治療は、歯の健康の根源になるものです。長期的なケアを行って、患者さまの健康を末永く守っていきます。

担当歯科衛生士による、歯磨きや生活習慣のアドバイス

当院では、患者さま一人ひとりに担当の歯科衛生士をおつけする「担当歯科衛生士制」を導入しています。歯周病治療は、治療を行ったら終わりではありません。複数回、また長期にわたり、お口の中の状態を把握し、必要に応じて歯石やプラーク(歯垢)の除去を行いながら、再発を防ぐことが大切です。

歯周病の治療では、歯や歯周ポケット(歯と歯ぐきの間の溝)に付着した歯石やプラークを取り除かなければなりません。当院では、歯石やプラークの除去は歯科衛生士が担当します。ご家庭での歯磨きや生活習慣の改善についても、担当の歯科衛生士がご指導いたします。同じ衛生士がずっと担当しますので、お口の中の変化にも気づきやすく、よりきめ細やかなケアが可能です。

歯周病は生活習慣病です。治療をしても、歯磨きや生活習慣を改善しなければ、治すことができません。一度治療が終了したあとも、患者さまのお口の中の状態に合わせて定期的なクリーニングやメインテナンスを行うことで、歯周病の悪化を防げます。

お口の状態に適した治療プラン

歯周病は歯を支える組織の病気で、生活習慣病の一種です。歯周病の原因であるプラークや歯石を一度除去したからといって、すぐに治るわけではありません。

そのため、お口の中のリスクを把握し、患者さまに合わせた治療プランをご提案いたします。ご自宅でのケアと、歯科医院におけるクリーニングを合わせ、歯周病の悪化を防いでいます。

歯周病が重症になると、歯周病の原因であるプラークや歯石が歯と歯ぐきの境目の奥深くにこびりついてしまいます。こういった場合は、通常のクリーニングでは対応できないこともあります。

当院では、日本口腔外科学会に所属し研究を続けている院長が、歯周病が悪化した箇所の歯ぐきを外科的な処置で改善する「歯周外科治療」もご提案。重症化した歯周病にも対応できます。

すべての治療の根源「歯周病治療」

歯周病治療は、すべての治療の根源です。建物で例えると、歯は家、歯ぐきは土地です。土地がぬかるんでいれば(歯ぐきが弱っていれば)、どんなに立派な家(歯)を建てても、すぐに崩壊してしまいます。

では、しっかりとした家を建てるとき、まずは何をするでしょうか。まずは土壌を改善し、基礎工事をします。歯の治療もこれと一緒です。歯を治療する前に、歯を支えている歯ぐきを治療し、土台を固めてから歯の治療をするのです。

もし歯ぐきを治療しないまま、歯を治療したらどうなるでしょうか。土壌が悪いところに家を建てたのと同じで、歯ぐきが汚れたまま、腫れて出血したままの状態で歯の治療をすることになります。ですから、歯に合わない詰め物や被せ物が出来てしまい、取れやすかったり隙間が空いて、またすぐに虫歯になってしまいます。

当院では「歯周病の治療はすべての治療の根源」という考えから、一度治療した歯を二度と虫歯にしないために、歯ぐきをしっかり治療してから歯を治療します。歯周病が悪化してしまったという方も、ぜひご相談ください。

歯周病治療の流れ

歯周病の検査

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯石やプラーク(歯垢)
を取り除く

歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。

歯磨き方法のレクチャー

効果の高い歯磨きの方法をお教えします。

再発予防

歯周病を再発させないためには、当院の予防プログラムに沿って、メインテナンスを受けて頂く必要があります。

虫歯の治療
予防歯科について